ようこそ!

戸内ペースメーカ・アブレーション研究会に!

テーブルカンファレンスの様子とアンケートの結果をUPしました。

テーブルカンファレンスは、大変好評でした。 次回もさらによりよいカンファにしていきたいと思います。

第8回瀬戸内植込みデバイスカンファレンス

 2020年1月19日(日曜日

デバイス治療への対応 ~基礎から臨床まで~

当番世話人

舛本忠幸(脳神経センター大田記念病院)

有道真久(心臓病センター榊原病院)

 

今回も73名(34施設/7企業)の参加を頂き盛況の中の終了となりました。

参加していただいた方ありがとうございます。

講演してくださった先生・技士の方々や会にご協力してくださった方々本当にありがとうございました。

 

今回は、初の試みとしてテーブルカンファレンスを企画しましたが、

参加者から大変好評を頂きました。 

次回からもさらに良い企画となるよう世話人一同取り組んで参りますので、皆様の声をお聞かせ願えればと思います。 

テーブルカンファレンスの様子



●アンケートの結果

お知らせ

 

更新情報   

随時更新中